end0tknr's kipple - 新web写経開発

http://d.hatena.ne.jp/end0tknr/ から移転しました

サーバにinstallされているOSやMWの一覧を自動収集したい (windows版)

サーバにinstallされているOSやMWの一覧を自動収集したい (centos版) - end0tknr's kipple - 新web写経開発 先日の上記エントリのwindows版。 windowsの場合、コマンドライン(power shell Get-ChildItem)から以下のようにインストール済の一覧を取得できます…

install WindowsApplicationDriver

またも「RPA風に使えるかも」関連. appium & Windows Application Driver 経由でのwindowsアプリ操作を期待しましたが、 まず、appium の起動は不要でした。 また、単純なボタンのクリック等はできましたが、要素の探索等はできませんでした。 (詳しいドキュ…

install appium and Appium-Python-Client to windows 10

「"RPA"風に利用できるかも」と思い、次のurlを参考にさせて頂きながら、 appium を windows10にinstall 。 https://qiita.com/emurin/items/fe640327f847c474f1e8 https://qiita.com/cawpea/items/4913ba73c4c60ae54e02 https://qiita.com/exp/items/bdf06a…

android studio v3.3.2 for Windows 64-bit のinstall時に platform-toolsがinstallされない

以前、installした android studio v3.1 をuninstallし、 android studio v3.3 をre-installしたことが原因でしょうか? C:\Users\end0t.AndroidStudio3.1 C:\Users\end0t.AndroidStudio3.3 android studio をuninstallしても削除されない、上記profileを削除…

NTPによる時刻同期コマンドと、chrony による時刻同期コマンド

よく忘れるので、メモ $ sudo chronyc makestep $ sudo ntpdate ntp.nict.jp

サーバにinstallされているOSやMWの一覧を自動収集したい (centos版)

以下のように perl script書いて、実行したものを xymonあたりで収集すれば、OKな気がします #!/usr/local/bin/perl use strict; use warnings; use Data::Dumper; my $OS_INFO_CMD = 'cat /etc/system-release'; my $RPM_LIST_CMD = 'rpm -aq'; # = yum lis…

IT資産管理(CMDB)であるGLPIの画面サンプル

IT資産管理(CMDB)のDB構成を考える上で、GLPIの画面は参考になりそう。 なので、私が気になった画面を以下に貼っておきます。

IT資産管理(CMDB)のGLPIをinstall

https://glpi-project.org/ https://it.hirokun.net/entry/amazonlinux-glpi943 GLPI自体は、phpな tar.gz を解答し、配備するだけですが、 必要なライブラリ群をsrcからinstallしていたら、どうも上手くいかないので、 上記urlを参考にさせて頂きながら、パ…

apache httpd において、ldap basic認証 + グループファイル認証 (AuthGroupFile)

するには、httpd.confを次のようにすれば、OKみたい。 <Location /group-only AuthType Basic AuthBasicProvider ldap SetHandler ldap-status AuthGroupFile /etc/httpd/passwd/groups AuthName "Sexy&Password" AuthLDAPURL ldap://ldap.example.co.jp/ou=people,o=sexy-group?uid require group sysfur </Location> sysfur: user1 user2 ...…</location>

MS ACCESSでのデータ入力時に、外部参照テーブルの値で補完 - ルックアップ機能

先程のエントリに関連するかも知れませんが、 MS ACCESSでのデータ入力時に、外部参照テーブルの値で補完したい場合、 デザインビューを開いて、ルックアップを設定すれば、OK ポイントは、以下の赤線部分。

mysql の外部キー制約設定(FOREIGN KEY)でエラーなら、「SHOW ENGINE INNODB STATUS」でログを見ましょう

mysql> ALTER TABLE software ADD CONSTRAINT software_hw_name -> FOREIGN KEY (fk_hw_name) REFERENCES hardware (hw_name) -> ON DELETE SET NULL ON UPDATE CASCADE; ERROR 1215 (HY000): Cannot add foreign key constraint 上記のようなエラーに出会っ…

re: エンジニアリング組織論への招待 ~ 不確実性に向き合う思考と組織のリファクタリング

gihyo.jp 読んでみた。「ブクログ大賞[2018] ビジネス書部門大賞」らしい。 分かりやすい。「上流工程はウォーターフォールよりスクラムかな?」と思った。 以下、自分なりのポイントを記載 「不確実性」とは、「未来」と「他人」から構成 不確実を確実にする…

構成管理データベース(CMDB)

IT資産(ハードウェアやソフトウェア)を管理するDB table構成を考える - end0tknr's kipple - 新web写経開発 以前、上記のエントリを記載していますが、 世の中(ITIL)的には、構成管理データベース(CMDB)というものがあるらしい。 構成管理データベース(CMDB…

設計主義的プロセスと、経験主義的プロセス

設計主義的プロセス = ウォーターフォール 経験主義的プロセス = スクラム

(再) バーバラ・ミント - 考える技術・書く技術 - 問題解決力を伸ばすピラミッド原則

https://end0tknr.hateblo.jp/entry/20180422/1524338872 以前のエントリの再掲載。 「ピラミッド原則」を理解したつもりが、 重要な 「導入部」を考えず、いきなり本題に入ってしまう為、再確認。 「導入部」で読み手をしっかり、チェックインさせ、「ピラ…

convert unix time to windows nt time

SMB for perl であるファイルのタイムスタンプをみると unix time にしては、妙に長い文字列。 どうやら、windows nt time という時刻表示らしく、 SMB::Time for perl において、その相互変換がある 以下、 https://metacpan.org/pod/SMB::Time の抜粋 my $…

shell scriptとバイナリファイルを1つのファイルにまとめる

https://github.com/Microsoft/OMS-Agent-for-Linux/releases にある omsagent-?.?.?-256.universal.x86.sh は、shell scriptなのに ファイルサイズが大きいので、中身を読んでみたら shell script にバイナリファイル(*.tar)をまとめていた。 多分、バイナ…

aws s3にあるファイルをバージョンID付きで削除 - perl

aws s3には、バージョニングという機能があり、 単純にファイル削除した場合、実体は削除されず、 削除フラグ=ON(つまり、論理削除)の状態になるらしい。 物理削除したい場合、バージョンID付きで削除すればよいらしく、perlで書くと、以下の通り。 Net::Ama…

Net::Amazon::S3 for perl で、aws s3にあるファイル一覧を取得

https://docs.aws.amazon.com/cli/latest/reference/s3api/list-objects.html aws s3の仕様は↑こちらで、 これを Net::Amazon::S3 for perl で実装したものが、以下。 大量のファイルでもあっても取得できるポイントは、 perl src内にあるmarkとnext_maker …

IT資産(ハードウェアやソフトウェア)を管理するDB table構成を考える - CMDB

↓こんな感じでOKかと思います CREATE DATABASE it_assets CHARACTER SET utf8; grant all privileges on it_assets.* to ないしょ@'%' identified by 'ないしょ'; CREATE TABLE data_center_doc ( id int AUTO_INCREMENT, doc_name varchar(100) not null un…

perlで、日付&時刻をparseする

https://metacpan.org/release/Date-Calc perlで日付や時刻を扱う場合、Date::Calc を使用していますが、 2015/3以降、メンテナンスが止まっているようです。 殆どの場合、Date::Calc で足りていますが、 日付&時刻な文字列をparseする必要がある場合、困る…

VirtualBoxのNW設定 ( NATネットワーク + ホストオンリーアダプタ )

新規にCentOS7のゲストOSを追加しようとしましたが、 NW周りの設定方法をスッカリ忘れていたので、メモ。 以下は正しい設定という訳ではありません。「とりあえずは動作している」程度です。 VirtualBoxにおけるゲストOS 設定 VirtualBoxにおけるホストオン…

o/rマッパー (というより、sqlマッパー) MyBatis for java

sqlを多く書く為、java用o/rマッパーとして、Doma2 or MyBatis を検討。 先程のエントリの通り、Doma2は諦めた為、MyBatis をお試し。 TODO DBへの Service→Dao→Entity 経由でのアクセスは理解できました。 が、これまで new()したobjectを利用するsourceを…

o/rマッパー doma2 for java の環境構築...を諦めた

https://doma.readthedocs.io/ja/stable/ https://doma.readthedocs.io/ja/stable/build/#eclipse https://github.com/miyabayt/spring-boot-doma2-sample 2way-sqlを試したくて、↑この辺りを参考に、環境構築を進めましたが、以下のエラーが解消できない。 …

Spring Boot for java で yamlな設定ファイル( application.yml )を参照

https://end0tknr.hateblo.jp/entry/20180114/1515907344 以前の上記エントリーの再編集でポイントは以下の通り。 aplication.properties の代わりに application.yml があると、Spring Boot が自動認識 snake caseで記載しても、camel case として認識 今回…

Class::Accessor for perl の java版 Lombok である eclipse + gradle な環境へ導入

久しぶりに eclipseを触ったら、すっかり忘れていたので、メモ。 今更、getter() / setter()を大量に書きたくありませんからね。 STEP1 : eclipse への導入 https://projectlombok.org/downloads/lombok.jar をダウンロードし、lombok.jar を実行するだけ。 …

mysqlのinformation_schema.tablesによるテーブルサイズの表示 - 改

ポイントは、data_free というデフラグ要な領域 InnoDBなmysqlでは data_free という領域があり、 tableのデータを削除しても、ディスク容量は減らない。 ディスク容量を減らすには、postgresのvacuumや、hddのデフラグに該当する 1) 「OPTIMIZE TABLE $tabl…

re: Javaビルドツール入門 Maven / Gradle / SBT / Bazel 対応

apache mavenの部分だけ読みましたが、非常に丁寧に書かれている。 何も考えず、まんま写経できる程。 Javaビルドツール入門 Maven/Gradle/SBT/Bazel対応 - 秀和システム あなたの学びをサポート www.amazon.co.jp

SMB::Client for perl で接続し、file一覧をtraverse作成

↓こう書くみたい #!/usr/local/bin/perl use strict; use warnings; use Encode; use File::Basename; use File::stat; use SMB::Client; use Data::Dumper; my $CONF = {nas_smb=> {share_uri=>'//10.100.21.???/nas', options=> { username => 'ないしょ',…

(再)リバースプロキシで認証したREMOTE_USERを受け側のapacheに渡す

https://qiita.com/end0tknr/items/c411cd91caaf43147ac4 ↑こちらのurlを再編集。 前回は、リバースプロキシ側で認証した REMOTE_USER 情報を、 バックエンドのサーバに HTTP_X_FORWARDED_USER 情報とて渡しました。 今回は、バックエンドのサーバにも REMOT…