end0tknr's kipple - 新web写経開発

http://d.hatena.ne.jp/end0tknr/ から移転します

mapserverによるwmsサーバ構築の準備?

http://d.hatena.ne.jp/end0tknr/20110407/1302168824

今回も先日のエントリの続きで、今回はmapservでwmsサーバ構築の準備というか練習として、国土交通省提供の行政区域データをwmsで表示します。

http://cadweb.jp/Map1/wms_1.htm

mapserverのドキュメントを眺めてみましたが、mapファイルの記載方法やEPSGの指定方法を理解できなかった為、cadweb.jp さんに記載されているmapファイルを参考にmapファイルを書いてみました。

MAP
  NAME wms_test
  SIZE 500 500           #画像size
  EXTENT 135 36 142 40   #出力範囲の座標
  STATUS ON              #地図を表示するか
  UNITS DD               #地図の単位(DD は緯度経度)
  IMAGECOLOR 255 255 255 #背景色R G B
  IMAGETYPE PNG
  WEB
    IMAGEPATH "/home/endo/dev/mapserver/tmp/"
    IMAGEURL "/smap/tmp/"
    METADATA
      "wms_title" "wms2500"
      "wms_onlineresource" "http://colinux:8081/map/cgi/mapserv?map=test_wms.map&"
      "wms_srs" "EPSG:2448 EPSG:4326 EPSG:54004 EPSG:4612"
    END
  END
  PROJECTION
    "init=epsg:4326"
  END
  LAYER
    NAME "gyosei"
    METADATA
      "DESCRIPTION" "gyosei"
      "wms_title" "gyosei"
      "wms_srs" "EPSG:2448 EPSG:4326 EPSG:54004"
    END
    CONNECTIONTYPE POSTGIS
    CONNECTION "user=postgres password='' dbname=smap host=localhost"
    DATA "the_geom FROM gyosei" #select文
    TYPE LINE
    CLASS
      COLOR 0 0 0
    END
  END
END

mapファイルを作成後、次のurlにアクセスすると、地図が表示されたので、成功したように思えますが、やっぱりEPSGが分かっていません。


request url

http://colinux:8081/smap/cgi/mapserv?
  map=test_wms.map&request=getmap&service=WMS&layers=gyosei&
  version=1.1.1&SRS=EPSG:4326&BBOX=135,36,142,40&WIDTH=500&HEIGHT=500&
  FORMAT=image/png

機会を見つけて、調べておきます。