end0tknr's kipple - web写経開発

太宰府天満宮の狛犬って、妙にカワイイ

pythonのdecoratorやcontextlibによる前後への処理追加

先程のentryに関連?として、以下のqiitaからの写経です。 https://qiita.com/chocomintkusoyaro/items/214f87a6300a88d15363 # cf. https://qiita.com/chocomintkusoyaro/items/214f87a6300a88d15363 import contextlib import sys def main(): msg = "this …

GoF Decorator for python

pythonにdecorator機能というものがあることを知りました。 pythonのdecorator機能とは、 「関数やクラスの前後に特定の処理を追加できる」ようですが、 GoFのデコレータパターンとは異なるようです。 で、pythonのdecorator機能を試す前に、 GoFデザインパ…

weakref for python を使用した弱参照化によるメモリリーク回避

「ゼロから作るディープラーニング 3 」の 「ステップ17 メモリ管理と循環参照」において、 weakrefによる弱参照化が紹介されていましたので、メモ weakref.ref() を使用する場合 参考url https://yumarublog.com/python/weakref/ import sys import weakref…

自動微分における順伝播と逆伝播(バックプロバゲーション)

自動微分における順伝播と逆伝播は、合成関数の微分によりますが、 十分には理解できていない気がしていますので、振り返り。 「ゼロから作るディープラーニング 3 」の写経です https://www.oreilly.co.jp/books/9784873119069/ https://github.com/oreilly…

svg marker による矢印

https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Web/SVG/Element/marker 上記urlを参考にすると、以下 <svg xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" width="400" height="100"> <defs> <style> circle,line, marker, path { stroke : #20285A; fill : none; stroke-width: 1; } line, path { marker-end : url(#arrow); …</defs></svg>

Pythonクラスの__call__で、インスタンスを関数のように呼び出しOK

class Test(): def __init__(self, test): self.test = test def __call__(self): print("called!!") t = Test('test') t()

XBRL と Arelle for python による 企業の有価証券報告書/財務分析の参考url

日経ソフトウェア 2023年3月号を読んでのメモ https://info.nikkeibp.co.jp/media/NSW/atcl/mag/011700046/ https://disclosure2.edinet-fsa.go.jp/

今後、kubernetes ( minikube )を手習いする際のメモ

kubernetesは複数のサーバを必要としますので、minikubeを使用すると思いますが、 minikubeは、2cpu以上が必須ですので、virtualboxを主に使用している私の手習いは だいぶ先かも 参考url https://kubernetes.io/ja/docs/setup/learning-environment/minikub…

Docker Swarmは学びません

Docker/Kubernetes 実践コンテナ開発入門 (以下のurl)の 「4. Swarmによる実践的なアプリケーアプリケーション構築」を 写経しようとしましたが、 $ docker container exec -it manager \ docker stack deploy -c ./stack/todo-mysql.yml todo_mysql の実行…

Docker Swarm 、 Service 、Stack

以下の書籍「Docker/Kubernetes 実践コンテナ」にある 3.5.1 Docker Swarm 3.5.2 Service 3.5.3 Stack 3.5.4 ServiceをSwarm外から利用する の写経。が、本日時点では、自分の理解が怪しい www.amazon.co.jp 目次 Docker Swarm $ vi docker-compose.yml dock…

docker in docker (dind)

以下の書籍「Docker/Kubernetes 実践コンテナ」にある 「3.5.1 Docker Swarm」の写経です。 www.amazon.co.jp 目次 書籍記載の docker-compose.yml は、docker:18.05.0-ce-dind で古い Error starting daemon: Devices cgroup isn't mounted iptables v1.6.1…

docker data volume によるデータの永続化と、data volume containerからのexport

目次 data volume container 作成 $ vi Dockerfile containerのbuildと実行 data volume へのデータ登録 mysql container 実行 mysql への接続 mysql へのデータ登録と、確認 data volume からのexport data volume container 作成 $ vi Dockerfile FROM bus…

deployment of master/slave jenkins into AlmaLinux docker

https://end0tknr.hateblo.jp/entry/20230128/1674863423 前回のentry に続き、docker compose ver.2 の手習い。 当初、以下のurlを参考に進めましたが、 最近のjenkins は jdk8→jdk11をサポート対象としている為、 参考urlの手順からは、少々変更しています…

docker compose ver.2 による jenkins

目次 参考書籍 vi docker-compose.yml mkdir jenkins_home; chmod 777 jenkins_home jenkins実行と、初期パスワード確認、ブラウザアクセス 参考書籍 https://www.amazon.co.jp/dp/B07GP1Q3VT vi docker-compose.yml version: "3" services: jenkins: contai…

alma linuxで、docker手習い

殆ど使用したことがないので、練習です。 また、centosが、rhelのアップストリームとなった為、 試しに alma linux を使用します。 目次 参考書籍や参考url install docker gpasswd -a ~ docker docker の daemon起動 極基本的なdockerコマンド Dockerfile …

RHEL8 へ Apache2.4 & mod_php(ver.7.4 from source) を install

https://end0tknr.hateblo.jp/entry/20201129/1606610007 上記entryのphp 7.4版です。 以前のphp 7.2と configure時のoptionが仕様変更になっていましたので、 メモとして残しておきます。 (--with-mysqlを削除、--with-curlを追加) $ wget https://www.php.…

install oniguruma-devel to rhel8 for php-7.4

以前から onigurumaはinstall済でしたが、 最近のphpでは、oniguruma-develも必要らしい。 https://qiita.com/madaran0805/items/c3017e0ede1b2fda4042 ↑↓こちらの通り $ sudo yum install https://rpms.remirepo.net/enterprise/remi-release-8.rpm $ sudo …

rhel8でdefaultのphp 7.2を 7.4へ update

https://access.redhat.com/solutions/6809611 ↑↓の通りです $ cat /etc/redhat-release Red Hat Enterprise Linux release 8.7 (Ootpa) $ /usr/bin/php -v PHP 7.2.24 (cli) (built: Oct 22 2019 08:28:36) ( NTS ) Copyright (c) 1997-2018 The PHP Group …

英文法 ふりかえり

メモ。今後も追記すると思います 目次 確認テスト 5文型 (1:SV、2:SVC、3:SVO、4:SVOO、5:SVOC) 不定詞 (TO不定詞、原形不定詞) TO不定詞の用法 (名詞的, 形容詞的, 副詞的) 原形不定詞(知覚動詞) - hear, feel, see 原形不定詞(使役動詞) - make, let, get,…

google広告やgunosy広告の javascript コンバージョン計測

urlの変化なしに画面遷移する場合において google analytics の GA4 で Conversion通知 - end0tknr's kipple - web写経開発 上記entryの広告コンバージョン版。 動作確認は必要ですが、googleやgunosyの document によれば、 以下で、動作する気がします。 g…

urlの変化なしに画面遷移する場合において google analytics の GA4 で Conversion通知

urlの変化なしに画面遷移する場合において google analytics の UA(Universal Analytics) で Conversion通知 - end0tknr's kipple - web写経開発 上記entryのGA4版です。 Step1 - カスタムイベント作成 「管理」→「イベント」で画面遷移後、「イベントを作成…

2018年の 経産省 DXレポート「2025年の崖」を2023年に読む

DXレポート ~ITシステム「2025年の崖」克服とDXの本格的な展開~(METI/経済産業省) 当時、読んだ際、「理解できるが、2025年迄にはまだ時間がある」と、 目の前の問題へのパッチ当てを優先してしまった結果、益々、時間がなくなった。 という印象。 他参考…

輸出管理におけるリスト規制とキャッチオール規制、パラメータシート

輸出管理(規制?)は、法務担当ときちんと確認する必要がありますが、 すっかり忘れてしまっているので、振り返り 【目次】 導入としては「貿易アカデミー 」のyoutube 3つの視点(商品、需要者、用途)で考える 「商品」は「貨物(物)」「役務(技術)」に分け考え…

インボイス制度 メモ

2023/10より、インボイス制度が開始されますが、 理解できていない点がありますので、自分なりにメモ 正式名称と、開始時期 適格請求書等保存方式 2023年10月1日 開始 影響 免税事業者(下請け業者等)と取引する場合、 売上から仕入れに要した消費税額を差し…

checkstyle によるjavaの 循環複雑度( Cyclomatic Complexity Metrics)計測

久しぶりにjavaの cyclomatic complexity metrics の計測。 当初は、以前使用した sonarqube or pmd での計測を考えましたが、 sonarqube ver.9は elasticsearch を必要になっていましたし、 pmd も「循環複雑度のみの計測」が不明でしたので、今回は、check…

cloc によるソース行数(sloc)カウント

https://github.com/AlDanial/cloc clocの存在は知りませんでした。 ソース行数(sloc)カウントの機能のみで、複雑度等のmetricsを計測できませんが、 yumでインストールできて、 コマンドラインでお手軽に、様々な言語を集計できます。 install 以下を見ると…

pmd による java 循環的複雑度(code metrics CyclomaticComplexity ) 2022年版

久しぶりにpmdを操作したところ、以前のバージョンと比較して、 引数が仕様変更されていましたので、メモ $ cd ~/local $ wget https://github.com/pmd/pmd/releases/download/pmd_releases%2F6.52.0/pmd-bin-6.52.0.zip $ unzip pmd-bin-6.52.0.zip $ ln -s…

gantt chart by vue.js 3

https://reffect.co.jp/vue/vue-js-calendar-from-scratch https://reffect.co.jp/vue/vue-js-gantt-chart-event https://reffect.co.jp/vue/vue-js-ganttchart-form 上記urlの写経です。 先日の工程計画作成pythonと併せて、 AI、かつ、インタラクティブな…

pythonによる工程計画の自動作成(AI?) - その2

pythonによる工程計画の自動作成 - end0tknr's kipple - web写経開発 上記 entry の続きです。 先程までは、プロジェクト自体?の休日を考慮し、 各タスクの着手日、完工日を算出していましたが、 更に、作業者のアサイン可否を考慮してみた。 平行する複数プ…

pythonによる工程計画の自動作成

まずは、 各taskは、親子関係がある 各taskの工数(人日)は、random.randint()で 各taskは、土日や祝日を休み で考えてみた ( 次は、リソース(人)の割り当てを考える ) $ python3 build_project.py 2022-12-26 00:00:00 2023-02-24 00:00:00 1 None 2022-12-2…