end0tknr's kipple - 新web写経開発

http://d.hatena.ne.jp/end0tknr/ から移転します

監視システム( xymon )の設定

監視システム( xymon )をsrcからinstall - end0tknrのkipple - web写経開発
↑こちらのエントリからの続きですが、as-is な状態でそのうち追記します。

今回の設定変では次のurlを参考にさせて頂きました。
Xymon初期設定
Xymon監視

xymonの設定ファイル群 - /home/xymon/server/etc/*.cfg

hosts.cfg 標準のNW監視(ping,http,ssh等)対象となるホストを設定
analysis.cfg clientが送信したCPU,disk,memory,proc情報の色を定義
alerts.cfg メール発報設定等で使用するファイル
tasks.cfg 監視間隔や監視項目の削除等で使用するファイル
client-local.cfg ログファイルで警告するパターン等を設定
<↑主なもの>
cgioptions.cfg
combo.cfg
critical.cfg
graphs.cfg
holidays.cfg
protocols.cfg
rrddefinitions.cfg
snmpmibs.cfg
xymonmenu.cfg
xymonserver.cfg

監視対象サーバの追加 ( hosts.cfg )

$ su - 
# vi /home/xymon/server/etc/hosts.cfg
  :
192.168.137.5   colinux.a4.jp      # bbd http://colinux.a4.jp/
<ここに行を追加>

hosts.cfg には defaultで install時に指定したサーバのみが記載されていますので、行を追加し ip & hostnameを記載して下さい。(私の場合は、「192.168.137.5 colinux.a4.jp」がデフォルト)
編集後、/home/xymon/server/xymon.sh restart で、home/xymon/server/www/*.html に記載される監視対象サーバが変更されます。

「# bbd http://colinux.a4.jp/」の部分はコメントではなく監視項目を表しており、他の監視項目(ftp ssh smtp 等)は次のurlが一覧性がよく参考になります。
http://www.skyhobbit.co.jp/xymon/index_c2_s4.html#doc1_id999
http://www.server-kanshi.net/config/servicelist.html


TODO

https://www.xymon.com/help/manpages/

※ログファイル監視 ( client-local.cfg )
 xymonクライアントにあるログに特定の文字列が記録された際のアラート。
※bbcmd
http://hobbit.math.cnrs.fr/hobbit/help/manpages/man1/bbcmd.1.html