end0tknr's kipple - 新web写経開発

http://d.hatena.ne.jp/end0tknr/ から移転しました

システム評価指標 RASISの再整理 - R:信頼性, A:可用性, S:保守性, I:保全性, S:機密性

きっかけは、一般的な意味での「保全」とRASISにおける「保全」の違い

一般的に「保守」や「保全」と言うと、「保守=正常な状態を保つこと」と 「保全=安全な状態に保つこと」の意味で使われていると思います。

一方、RASISにおいては、「保全=データに矛盾がなく一貫性を保つ」と 定義されているので、注意が必要です。

このことが議論しているメンバーの中でずれており、 議論にならなかったので、以下のように再整理

システム評価指標を表す RASIS .

英語 日本語 概要や例
Reliability 信頼性 故障しにくさ. ≒MTBF
Availability 可用性 稼働率 = MTBF/(MTBF+MTTR)
Serviceability 保守性 MTTR
Integrity 保全 データに矛盾がなく一貫性がある
Security 機密性 不正アクセスしにくい